新規加入 新規に参加される方

会員変更 登録内容の変更,退会の方

日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し,国権の発動たる戦争と武力
による威嚇または武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

  A  前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。 国の交戦権は
、    これを認めない。

平和憲法を守ろう!ひらつか・9条の会 規約

(名  称)
第1条 当会は、「平和憲法を守ろう!ひらつか・9条の会」と称する。
(目的)
第2条 当会は、日本国憲法第9条を守るために、署名活動、宣伝活動及び学習会を行うことを目的とする。
(事務所)
第3条 当会は、事務所を神奈川県平塚市八重咲町2番8号エクセルブルービル3階に置く。
(会 員)
第4条 当会は、第2条の目的に賛同する会員により構成する。
(入 会)
第5条  当会への入会は、当会の事務局に対して、入会の意思表示を行うことにより、入会する。
(退 会)
第6条  当会を退会する会員は、事務局宛てに退会の意思表示を行うことにより、退会する。
(総 会)
第7条 総会は定時総会と臨時総会として、定時総会は毎年6月に開催し、臨時総会は必要に応じて
     事務局がこれをを招集する。
(総会の決議事項)
第8条  次に掲げる事項は、総会の議決を経なければならない
    @年間活動計画に関する事項
    A規約の制定並びに改正に関する事項
    B代表の選任および解任
    C代表が指名した事務局員の承認及び解任
    D事務局において総会に付議すべき旨を決議した事項
    E総会において相当と認め、決議した事項
(議決権)
第9条  各会員は、各1個の議決権を有する。議決権は、総会に出席して行使しなければならない。
(議決の要件)
第10条 総会の決議は出席した会員の議決権の過半数で決する。ただし可否同数のときは議長がこれを
     決する。
(議 長)
第11条  総会の議長は、総会で選任する。
(代 表)
第12条 当会には代表を1名以上置く。
  2.本会は、代表がこれを代表する。
(代表の選任及び任期)
第13条 代表は総会において会員の中から会員が選任し、任期は就任後5年以内の定時総会の終結の時
       までとする。ただし、再任を妨げない。
  2.代表が任期中に辞任した場合は、後任者が就任するまで、代表としての事務を継続するものとする。
(事務局)
第14条 本会の日常の活動を執行するため、事務局を置き、会員の中から事務局員を5人以上選任する。
  2. 事務局員は、代表が指名し、総会で承認する。
  3. 事務局員の任期は、就任後5年以内の定時総会の終結の時までとする。ただし再任を妨げない。
  4. 事務局員を解任する場合は、代表が総会に諮り、その承認を得なければならない。
  5. 事務局員の,互選により、事務局長を選任する
(会 計)
第15条 本会の財務は、寄付、募金及び事業収入により運営するものとする。
  2. 本会の会計年度は、毎年6月1日から翌年の5月31日までとする。
  3. 会計年度の末日から1ヶ月以内に開催される定時総会において、事務局は
    その年度の会計報告をするものとする。
(設立年月日)
第16条 本会の設立年月日は2005年6月4日とする。
(附 則)
本規約は、2014年6月7日の定時総会の終結時に効力を生ずる。